2016年11月27日日曜日

Happy Happy 44th Birthday!!



11月24日は、私の44歳の誕生日でした!
実は今年は、Yuiが1歳、Hayatoが11歳、夫が33歳、私が44歳、という。ゾロ目が勢ぞろいする年なのです。一体私たち家族にどんなすごいことが起こるのか?いや、もう今年はたくさんすごいことが起きていますね。
念願のスタジオオープン。そして子猫のチョコが家族に仲間入り。今年の残り、まだどんな出来事が飛び込んで来てくれるんだろう。はたまた、どんな幸せに気付くことができるんだろう。

写真はサーティワンのアイスケーキ。私は生クリームのデコレーションケーキが食べれないので、タルトとかチーズケーキなんかを誕生日ケーキにしてほしいのだけど……Hayatoは王道のケーキが大好き。私好みにしてしまうと一緒に食べることができない。考えた結果がアイスケーキ。これならみーんな一緒に食べられる(*^^*)

Hayatoにとって、アイスクリームがケーキになっている……というのは新鮮だった様子。とても喜んで食べていました。そして、まだ1歳のYuiも大喜びで食べる食べる!たくさん一気に口に入れると頭がキーンとなることを先日学習しているので、スプーンで少しずつ削るようにして、根気よく食べていました。

こちら、おめでとう!のプレートを瞬殺で食べてしまったHayato。



少し前までは、誕生日といえばいつでも自分が主役だと思い込んでたようだったけど、今回はちゃんと私が主役だと認識できていたみたい。「ちーちゃん、おめでとう」と言ってくれました(*^^*) 知的年齢は2歳とはいえ、精神的には思春期に入って、なかなか昔みたいに「ちーちゃん」と呼んでくれなくなったHayatoなので、嬉しかった〜。

そして、アイスケーキの上のメレンゲを一つ残らず口に運ぶYui。



ディズニー英語や英語の絵本などを見ながら、私が "Happy Birthday" を歌うのをずっと赤ちゃんの頃から聴いてきたので、1歳10ヶ月のYuiも「ハッピーバースデー トゥーユー♪」と、とても良い発音で唄ってくれました。
日本語でなく元々から英語のままで耳に入れてきたので、日本語のカタカナ発音にならないのがすごいなあ……と感心してしまう。私自身、あまり幼児期からの英語教育に熱心なワケでもなく、なんとなーく私が好きだから英語を聞かせていただけなのだけど、こうなってみると、英語を聞かせて続けてて良かったなぁ〜って実感します。



さて、お誕生日のディナーは今回初めて夫が作ってくれました!
ごはんを作ってもらうのは、結婚してからというか、知り合ってから初めてのことです!!夫は、そう。全く料理をいたしません。9年ぶりくらいに料理したー!とか言っていたような。。。「小学生の調理実習みたいだぜー!」なんて呟きながらも、手際よく野菜を切っていましたよ(*^^*)
カレーライス、とっても美味しかった!どんなレストランのコース料理よりも、夫に作ってもらうカレーの方が美味しい。HayatoもYuiも、美味しそうにモリモリ食べていました。

実はこれ、私が当日に思い付いたいうか押し付けたというか、「今日は私、夕飯作らないからヨロシクね〜!」と言い放っての事だったのです。夫はすごす困惑した様子だったけど、すぐに気持ちを切り替えてカレーを用意してくれた。すごーーく嬉しかったです(*^^*)

本当に本当に、ありがとう。
とても幸せな誕生日になりました。



★NMphotography. >> http://choconeko.com
★chie’s Instagram
>> http://www.instagram.com/chie_nicola/
★nicola cafe >> open 11:00 - 17:00 (水.木のみ営業)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿